「革命のファンファーレ-現代のお金と広告-」 を読んだ

本日発売の「革命のファンファーレ-現代のお金と広告-」を早速読んだ。一言で言えばめちゃくちゃ面白かった。 革命のファンファーレ 現代のお金と広告 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/10/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを…

【ICO】詐欺ってなんなんだろうね

Twitterを眺めているとICOしているあのプロジェクトは詐欺だとか、そうじゃないとかいう話がよく流れていて、詐欺とは一体なんなんだろうっていう気持ちになっている。 Wikipediaで詐欺を調べると民法上は 他人を欺罔(ぎもう:人をあざむき、だますこと)し…

フリーランスSE5年目、これからの働き方

2013年の夏からフリーランスのエンジニアとして仕事を始めて、ふと気づけば丸4年が過ぎ5年目に入っていた。 なんかここ最近、今後はこういう風に働いていきたい、みたいなビジョンが明確になりつつあるから今考えていることをメモっておく。 ・働きたくない …

ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん

交響詩篇エウレカセブンをNetflixで観た。笑いあり、涙あり、久しぶりにアニメでがっつり熱くなった。熱くなりすぎて約3日で全50話観終わってしまった。 本編の大事なところで大体出てくる 「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん」 という言葉が特に胸に…

ALISの初ミートアップに行ってきた

昨夜はALISの初ミートアップに行ってきた。 alis-meetup.peatix.com ALISとはソーシャルメディアプラットフォームのプロジェクトで、最近流行りのICOで約13,000ETHを調達。私自身も投資した。 morihoukai.hateblo.jp イベントの内容はざっくり役員3名のプレ…

ヨッピー著「明日クビになっても大丈夫!」をフリーランスのエンジニアが読んでみた

ヨッピーさんの初の著書「明日クビになっても大丈夫!」を読んだ。 超ざっくり言えば会社に依存せずに、好きなことで生きていくにはどうする?的なハウツー本。 明日クビになっても大丈夫! 作者: ヨッピー 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/09/21 メディ…

【ALIS】はじめてトークンセールに参加してみた

ソーシャルメディアプラットフォームALISのトークンセールに参加した。 medium.com この記事を参考にcoincheckで買ったETHをMyEtherWalletに送金して、さらにそれをALISに送金。はじめてだからドキドキしたけどあっさり終わった。この手軽さはすごい。 とは…

「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。 」を読んだ。

家入さんの新著「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。 」を読んだ。 なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。 作者: 家入一真 出版…

ぼくだってYouTuberになりたい

YouTuberになりたい子ども達に対するTwitter上の反応がちょっと話題になっていた。 Youtuber養成講座とか日本の終わりが見えるね pic.twitter.com/upY3wYDMZt — つきみくん297 (@tukimi_syado) 2017年8月23日 www.ikedahayato.com 要するにYouTuber目指すな…

なんか仕事が捗った日

最近明け方に寝て昼間に起きるような生活リズムが続いていたから、これはどげんかせんといかんと思って昨夜は久しぶりに1時くらいに寝た。メラトニン5mg飲むとほんとすぐ眠くなるから最高。 9時過ぎに起きて朝ご飯食べて仕事ちょろっとやって。午前中にしっ…

近況報告的な

だいぶ頭の中がごちゃっとしてきたから思考整理。将来の自分が見返すかもしれない用の近況報告。 ・金をあまり使っていない morihoukai.hateblo.jp 2週間近く前にこんな記事を書いてから、いよいよほとんど現金も貯金も尽きつつある。8/14〜今日までの7日間…

金が無い、じゃあどうするか

いろいろあって今月は金が無い。 といってもそれは私個人の相対的な感覚で、現金で3万円くらいはある。 フリーランスだから変動が激しいんだけど、大体毎月20万くらいは生活に関わる固定費とは別に使えるお金がある。そんな生活に慣れていたから結構生活習慣…

気がつけばブログを始めて1ヶ月以上

すっかり最近放置してたけどそういえばこのブログを始めてから1ヶ月以上経ってた。 特に生活が大きく変わったなんてことはないんだけど、やっぱり思考や感情をアウトプット出来る場所を作っておくのは精神衛生上良い気がする。なんとなく。 それだけ。

おちんちんシールは絶対流行る

最近、松居一代のYouTubeの虜になりつつある。 さっき公開された動画のおちんちんシールのくだり(5:41あたりから)が面白すぎて何回観ても笑ってしまう。おちんちんシールって言葉は流行語大賞レベルの破壊力あると思うんだけど。メディア的にさすがに扱いづ…

「まちのゲストハウス考」を読んだら旅に出たくなった

「まちのゲストハウス考」という書籍を読んだ。 まちのゲストハウス考 作者: 真野洋介,片岡八重子,明石健治,豊田雅子,飯室織絵,加納亮介,蛇谷りえ,井筒もめ,森岡咲子,武田昌大,田中惇敏,西村祐子,Yone(米村知倫) 出版社/メーカー: 学芸出版社 発売日: 2017/0…

言いたいことも言えないこんなTwitterは

GLAYのTERUさんのこんなツイートが話題になっている。 ゲームの呟きが多少多くなるとゲーム専用のアカウント作った方が良いとか言う方が出てきますが、そもそもツイッターってそういうものなのでしょうか?自由じゃないのでしょうか?ゲームやらない方には全…

シャドウバースのバランスぶっ壊れ問題

Shadowverse(シャドウバース)が新パックを追加する度に荒れてるのをみて、カードゲームのバランス調整って本当に難しそうだと思う。 特に今の環境だと半数以上の人が似たようなデッキ使ってるなんてデータ出てるらしくて、ちょっと偏りすぎだよね。シャドバ…

クリスパー(CRISPR)はこれからだよ

WIREDに気になるタイトルの記事が上がっていた。 wired.jp CRISPR(クリスパー)とはなんぞやという方も多いと思う。超ざっくり例えればDNAを編集するためのハサミだ。似たようなので昔から遺伝子組み換え技術というのがあるけど、あれの精度をめちゃくちゃ高…

アニメ「エロマンガ先生」に癒やされた3ヶ月

ちょっと前にアニメ「エロマンガ先生」の最終回を観終えた。 Amazonプライムビデオで、なんやこの突飛なタイトルの作品は!と思って何気なく観始めたらすっかりハマってた。 ハマったポイントはいくつかあるんだけど、とにかくメインヒロインである紗霧が可…

アジア太平洋卓球リーグ「T2」がおもしろい

昨日から新しい卓球のプロリーグ「T2」が開幕した。 ざっくり説明すると世界の各国から24名の男女トップ選手が集まり、4チームに分かれ約半年間で全228試合のスケジュールをこなす。賞金総額はなんと150万ドル。 日本男子からはリオ五輪銅メダリストの水谷隼…

「ブロックチェーンの衝撃」を読んだ

「ブロックチェーンの衝撃」を読んだ。 ブロックチェーンの衝撃 作者: ビットバンク株式会社&『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会,馬渕邦美 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2016/06/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 買ったの去…

「批判なき政治」を批判する

元SPEEDの今井絵理子氏がTwitterで「批判なき選挙、批判なき政治」を目指すと言って話題になっていておもしろい。 anond.hatelabo.jp togetter.com ざっくり書くと今井氏が批判という言葉を悪いことといったニュアンスで使ってるんだけど、いやいや批判って…

consensus2017報告イベントに行ってきた

consensus2017報告イベントというブロックチェーン関連のイベントに行ってきた。 eventregist.com 業界の最先端事情を語るってことで、コアな話が多くて面白かった。具体的な内容書くのめんどくさくなるくらいには濃かった。特にシビラの篠原さんがぶっ飛ん…

システムを「外注」する時に読む本を読んだ

やまもといちろうさんのブログで気になって購入。 やまもといちろう 公式ブログ - 【書評】目次ですでに感動巨編『システムを「外注」するときに読む本』 - Powered by LINE システムを「外注」するときに読む本 作者: 細川義洋 出版社/メーカー: ダイヤモン…

初めてiPadを買って1週間が経った

iPad Proを買った。先週発売した10.5インチのやーつ。Apple PencilとSmart Keyboardも。 iPad Pro - Apple(日本) 欲しいものは割と衝動買いしがちなんだけど、いいお値段するからさすがに小一時間迷った。なんとなく欲しいけど必要かっていうとうーんって…

ファイトリーグおもしろい

ミクシィもといXFLAGの新作スマホゲー、ファイトリーグを始めてみた。 端的に言えばよく出来ててスマホゲーの覇権取りそうな印象。 気がつけばインストールしてから2時間半ぶっ続けでやってた。最初に10連ガチャで神引きしたのが大きい気がする。最高レア度…

いつだって始めの一歩

ブログを始める。 インターネットに出会ってから何回目になるだろうか。 飽き性だから大体長続きしないのだ。 いわゆる思想や日常を垂れ流すだけのブログはよく考えてみると3年ぶりくらいになるかもしれない。ここしばらくは人間関係に疲れてしまってオープ…